セルライト

セルライトについて

セルライトについて

女性誌やダイエット本などで近頃よく目にするセルライトという言葉ですが、いったいそれは何なのかご存じでしょうか。

 

たとえば太ももの皮膚をぐっと引っ張ってみると、
皮下にぼこぼことしたみかんの皮のような手触りを感じます。
簡単に言うとそれがセルライトです。

 

セルライトとはフランス語で細胞という意味のcelluleと鉱物という意味のiteをつなげた合成語です。
いわゆる脂肪のかたまりという意味になります。

 

ですがセルライトとは医学的に正確に定義されたものではなく
主に美容業界と健康食品業界で使われているようです。

 

それゆえに皮下脂肪のうち、どれがセルライトかという定義は曖昧できちんと定まっていません。

 

痩身エステなどでは外見上の特徴で判断されるようです。
セルライトの特徴は、女性にのみ使われる言葉であり、
お尻や太ももやお腹など皮下脂肪が多くつきやすいところに見られます。

 

また痩せている女性にもあり見た目に影響します。

 

運動不足などで代謝が悪くなると脂肪細胞が肥大化し、
周囲の血管やリンパ管などを圧迫して脂肪細胞自身が機能できなくなってしまいます。

 

細胞同士が肥え太り、老廃物が付着してますます肥え太ったり、
脂肪細胞同士でくっついたりとさらに肥大化してしまいます。

 

すると血行不良やむくみ、冷えなどが悪化してしまい、
ますますセルライトが増えてしまうということになります。

 

マッサージなどをすると血管やリンパ管が圧迫されているところに、
余計な負担をかけてしまい、食事制限をしても効果がないので、
一般的にこのセルライトはセルフケアでは落とせないといわれており、
痩身エステで落とす方が多いようです。


関連ページ

エステティックの歴史
エステについて知る前に、エステの歴史について知っておきましょう。
エステティックの種類
では、エステティックにはどのような種類があるのでしょうか。今では10代の女性までもが訪れるといわれている脱毛エステですが、ブラジリアンワックスやレーザー脱毛、光脱毛など様々な種類があり用途や予算によって選ぶことができます。
痩せるメカニズム
簡単に言うと食べる量が多く運動する量が少なければ太ります。
痩せやすい体作り
痩せやすい体にするためにはどのようなことを行えばよいのでしょうか。
エステティシャンとは
痩身エステに興味を持っている方は多くいますが、痩身エステを行うエステティシャンとはどういう人なのでしょう。
ホーム RSS購読 サイトマップ