ぽっこりお腹 原因 改善法

ぽっこりお腹の原因と改善法

ぽっこりお腹の原因と改善法

ダイエットに関心の高い女性にとっては、ぽっこりお腹をなんとかしたいと考えている女性の方も多いのではないでしょうか。
特に女性の場合ですとお腹には男性にはない臓器があったりもしますので、ぽっこりお腹の目立つ方が多くなりがちです。

 

こうしたお腹がぽっこりなってしまう原因にはいくつかあります。
その原因と、改善法を考えてみましょう。

 

まず筋力の低下が考えられます。
筋力が低下してしまうと内臓を支えきれず、
結果として前面につきだしてしまうことになるのです。

 

次に便秘が原因となることもありますが、
これは単純に腸に排泄すべきものが詰まっているために、
その分体積が増えてしまうことからぽっこりお腹に繋がってしまいます。

 

そして最後に骨盤の歪みが考えられ、
出産を経たりすることなどによって骨盤が変形したりすると、
それまで内臓を支えていた部分が開いてしまうことにもなりますので、
結果として内臓が下がってしまいお腹が突き出てしまうことなってしまいます。

 

こうしたように原因には様々ありますので、
お腹のぽっこりが気になるのであればまず原因を突き止めることから始めるとよいでしょう。

 

よく原因を把握せずに闇雲に改善方法を実践しても効果がなかったりしますので、
原因に合った改善方法を試すことが肝要と言えます。

 

筋力の低下が原因であるのならば、筋力向上のためにもエクササイズや
ウォーキングが効果的となります。
便秘の場合なら生活習慣、特に食生活や水分補給によって改善できるため、
こうしたものの見直しが必要でしょう。

 

骨盤が原因であるのならば骨盤矯正コルセットといったアイテムや
エクササイズで改善できますので、
自身の状況に応じたぽっこりお腹の改善方法を実践してみて下さい。


関連ページ

呼吸法によるお腹まわりのダイエット
ダイエットはしてるんだけどお腹まわりだけ痩せない・・・そんな方は、お腹まわりだけ部分的に集中して対策してみるのが良いのです。まずは呼吸法を試してみてはいかがでしょうか。
呼吸によるダイエット法の実践
呼吸法によるお腹まわりのダイエットは、決して難しいものではありませんが、しかしダイエットに有効だと言われる深い呼吸法はすぐにマスターできるものではありません。
呼吸法ダイエット ドローイン
ドローインと呼ばれる呼吸法によるお腹ダイエットを紹介します。この方法はお腹をへこませた状態で、深く呼吸をするというものです
ウォーキングでお腹まわりのダイエット
健康の代名詞ともいえるウォーキングは、多くの方が手軽にできるダイエット法ですね。そんなウォーキングを利用して、お腹まわりのダイエットを実践してみましょう
ウォーキングと呼吸法を併用すれば効果倍増
お勧めするお腹まわりのダイエットとなれば、やはりウォーキングと呼吸法を併用した方法が効果抜群だと思います。
ホーム RSS購読 サイトマップ